読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



スターソルジャー

game

http://www.kagami.org/diary/2006-09-07-1.html
懐かしい。昔、若さゆえの過ちで、一度だけゲームコンテストに出たことがあった。それがこのスターソルジャーのであった。主催はコロコロコミックだったと思う。
記憶が定かではないが、コンテストは3分間での点数を競うというもの。通常は、1面のボスを倒すかどうかのところかな。ここで、1面で取れるボーナスをすべて取っておくと、320Kを超える。これが最低ライン。でも、連射が必要で結構シビアだった。
私は本番で、320Kを取れただけで満足だった。何せ、本番というものにすこぶる弱い子供だったから(今でも弱い)。
だが優勝者は、340Kくらいを出していた。普通にやるとそんな点数は出せないはずなのだが、それもそのはず、最後のボーナス(目玉)を取った直後に自爆するのだ。直後じゃないとたぶん間に合わないのと、その後敵がボスだけなので自爆も楽じゃない。通常は、最後のボーナスの後はボスだけなので時間がかかる上に点数を稼げないが、自爆してしまえば残り時間は通常の敵や、一部のボーナスを再度獲得することができるのだった。これは最後に優勝者の実演ビデオを見たから分かった。こいつらは、どっかのゲーム研究会で、トップ3を独占していた。
その後、私はこの世界から足を洗った。