読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



インターネットは誰のものか - 谷脇康彦

book

最近ちょっとネットワーク関連のことを勉強しているのですが、その中で気になっていた点、最近のISPとかってWebサービスを提供する側に比べて割に合わない仕事をしているんじゃないか、と漠然と思っていました。この本は、ちょうどその問題について教えてくれました。大雑把に言うと、現状の問題点と改善案について述べられています。
谷脇さんは総務省の方なのだそうですが、「意見については一個人としてのものです」とお断りをされています。