読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



ツールで安心してはいけない

develop

古くはlint、最近のJavaではFindbugsなどで、プログラムの潜在バグを検出できるけれど、ツールを使っているから「安心」してしまうようでは逆効果と言えるでしょう。ツールを導入しても、人間によるレビューは止めたり省略しすぎたりしてはいけません。
不特定の検査対象に対して自動でできることは高が知れていますが、人間のケアレスミスも避けられないものです。チェックする側も同じで、人間は同じことを全く同じようにはできません。同じミスでも、集中力が落ちたりすれば、見落とす確率が上がります。ツールなら、同じケアレスミスであれば、ほぼ100%見落としません。
「同じ事を」「繰り返し」「同じ精度で」行うのは人間は苦手ですが、コンピュータは逆に得意です。また、自動で出来るということは、例えば毎日1回チェックを実行するように設定しておけば、あとは手間がかからずにチェックが実行できます。人間が苦手なところをやってもらっているという感覚で使用するのが良いと思います。