読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



ビルド自動化をHudsonに移行

Java

Hudsonはいわゆる「継続的インテグレーションツール」と呼ばれるものです。最近ちらほらと話題を目にするようになったので、使ってみました。


インストール時の設定とか無しに簡単に導入できる、という触れ込みでしたが、そのとおり。"java -jar hudson.war"を実行してブラウザでlocalのポート8080を開き、ジョブを追加し、設定を2,3箇所(CVSなど)するだけでした。ビルド自体はantビルドファイルが既にあるので、これで基本的に出来てしまいました。
アーカイブを作ってアップロードしたりする作業は、都合により手動のままにしてありますが、頻繁にリリースする可能性がある場合はこれも自動化してしまえば、ビルドを実行するだけ。nightly build とかの定期ビルドも出来るし、SCM(CVS,SVN)更新を監視することも出来ます。Maven2用の設定もあるみたいです。


というわけで、Calendarを練習台にしてみました。