読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



転職は1億円損をする

book

ちょうど1年ほど前に読んだ「最高学府はバカだらけ」の著者が、早期退職は損であることを説いた本。
大手企業に就職したのに早期転職をして、その後も転職を繰り返したりした場合は、退職金なども含めて、生涯収入が最大で1億円少なくなる可能性がある、というのが題名の意味するところ。
転職関連の書籍の一言書評が欄外に載っているのもなかなか参考になります。


私は大手ではないけれど、最初の就職先を早期退社しました。私は、嫌な仕事を続ける根性がありませんでした。でも、転職してやりたいことができたので後悔はしていません。
ちょうど就職困難なご時世ですが、収入や安定よりもやりがいを求めるなら、若いうちにいろいろやったほうが良いと思います。但し、見切りをつけ損なうと、人生を棒に振る可能性があるので注意。
安定重視で、仕事は多少嫌な事でもやらねばならないとお考えの方は、言うまでも無く、終身雇用を維持したほうが生涯収入に差がつきます。もちろん、干されないように注意が必要です。