読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



実践 Common Lisp

Lisp book
  • 著者:ピーター・サイベル?(Peter Seibel)
  • 訳者:佐野匡俊・水丸淳・園城雅之・金子祐介(祐は示+右)
  • ASIN:4274067211

今のところ、流し読みで終えます。
以前ブックマークしておいた...と思ったらしてなかった。
http://www.gigamonkeys.com/book/
英語版はオンラインで読めます。これを読もうと思っているうちに、日本語版が出たので、買いました。というのは嘘で、まったく上のリンクのサイトのことは忘れていて、日本語版を読み始めたら「読んだことある気がする....」となって、思い出しました。


実践と銘打っているものの、プログラミングがある程度分かっている人には、入門書としても十分使えます。CやJavaPerlは使えるけど、Lispはちょっと敷居が高い...と思っている人にはうってつけです。それでも慣れない人には、続けたい人は「根気よくがんばれ」、そうでない人は「無理にやらなくてもいいよ」と言ってあげます。


やはり実践というだけあって、実際に使えるようにするための説明が詳細かつ具体的に説明されています。
簡易DBからスパムフィルタ、Webアプリなどの作り方がCommonLispの説明も交えて解説されているので、
Lispは興味あるけど、何をつくったら良いのか分からない」
という問題は解消されます。
個人的には、バイナリデータ処理のところがとても参考になりました。あ、まだ流しただけなので、正確には、きっと参考になりそう、でした。


私も、教材が色々そろったことだし、Lispのお勉強を再開したいと思います。