読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



わたしのハムスターを化石で残すには?

book
  • 副題:アマチュア・サイエンティストに贈る驚くべき実験の数々
  • 原著:How to Fossilise Your Hamster (And Other Amazing Experiments for the Armchair Scientist)
  • 著者:Mick O'Hare(ミック・オヘア)
  • 訳者:勅使河原まゆみ
  • asin:4270004088

今週前半から今日まで。イギリスの作家が続いていますね。


イギリスの科学誌"New Scientist"(ニュー・サイエンティスト)の人気コラム"The Last Word,"を主にまとめた本。読者の質問に対して、実際に実験をやってみた上で、回答する形式となっています。イギリスらしい(?)ブラックユーモアがちらほらと見られる(「用意するもの:目」とか「早まるな!」とか)のが印象的。
ただ実験をするのではなく、科学的根拠に基づく解説がつけられていて、自分もアマチュア・サイエンティストになった気分にさせられます。


日本人にもよく知られているものでは、「虫歯治療で詰め物をした歯でアルミホイルを噛む」「歯磨き後のオレンジ」「メントスコーラ」などが取り上げられています。
「浮かんだり沈んだり」の実験は、昔、小学生向けの科学雑誌か何かで紹介されていたような記憶*1があります。
個人的には、流体関連のものが興味あります。今度、水と片栗粉orコーンスターチで実験するのをやってみようと思います。

*1:ガラスのビンにゴムのふたをつけて潜水艦、だったかな