読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



焼き飯

cooking

なんとなく久しぶりに料理ネタを。これ以外にも一応作ってたりしますが、簡単な炒め物とかなので。


そもそも、焼き飯というのは関西のお好み焼きとか焼きそばなどの鉄板で焼くものと同じカテゴリの料理のようです。最近では、「そばめし」とかありましたが、そんな感じ。
ここに紹介するものは、中華な食材・調味料を使わず、しょうゆで味付けするので焼き飯という定義です(オレオレ定義)。
焼き飯のチャーハンとの厳密な違いは下記ページ参照。
http://www.cha-han.net/hikaku/


挽肉炒めが味つけのポイントになります。他には調味料・出汁を使いません。

レシピ(一人前あたり)

  • ごはん:一人前(1〜1.5合)
  • 卵:1個
  • にんじん:1/3個
  • 長ネギ:1本
  • 挽肉炒め:下記※
  • 白ゴマ:少々
  • しょうゆ:おおさじ1
  • 塩:小さじ1
  • 胡椒:適量
  • 生姜:少々(刻みorチューブでもOK)
  • 油:適量(炒めるとき用)

※挽肉炒め→ハンバーグのタネと考えてください

  • タマネギ:小1/2個
  • 豚挽肉(赤身90%):50g
  • 香辛料:ハンバーグ様にお好みで、クローブ、黒胡椒など少々
  • 料理酒:炒めるときにお好みで

(多めに作って作り置きしています。炒めてからちょっと時間を置いてなじませたほうが良い?)

作り方

一応書いていますが、特別なことはなく、チャーハンの要領でOK。

  1. 挽肉は下ごしらえし、粗微塵にしたタマネギと炒めておく。
  2. 長ネギとにんじんを微塵切りにし、しょうがと共に中火で炒める。
  3. 挽肉炒めを入れ、なじませる。
  4. ごはんと溶き卵としょうゆを良くまぜておく。
  5. 4を投入し、強火で良く炒める。
  6. 半分くらい炒めおわったら、塩こしょうとごまを投入。
  7. パラっとしてきたら完成。

備考

有名なのでご存知の方も多いと思いますが、ごはんと卵をあらかじめ混ぜるとか、マヨネーズを使うとかの「おうちで簡単パラパラチャーハン」メソッドを使っています。
スキルのある方は別々に投入しても全く問題ありませんし、そもそもそういう方はもっとおいしいチャーハンが作れそうですよね。
あと、ごはんが冷たいと上手くいかないというのも言われています。冷たいと炒めている鍋の温度が下がりすぎてしまい、水分が残ってパラっとならない(だったかな)。ホカホカになるまで温めなくてもいいので、常温くらいにしておくと失敗しにくくなるかと。