読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



Windows8.1をWindows10にアップグレードしました

diary MS PC

6月下旬に、Windows8.1(以下Win8.1)のPCをWindows10(以下Win10)にアップグレードしました。

これまでWindows OSのアップグレードをしたことは無く、初めてですが、特に問題なくできました。


今回アップグレードしたのは、写真・音楽・動画用に使っている、買ってから2年半ほど使っているWin8.1のノートPCです。

アップグレード作業

事前バックアップはしないで挑みました。

ちゃんと計測していませんでしたが、2~3時間ほどで終わったと思います。

メジャーバージョンアップという感じはしなかったです。




使ってみて良いと思ったところ

操作感とUI

操作感とUIはWin8.1とほとんど変わっていないので、バージョンが変わって操作にまごつくようなことはありません。

正直なところ、Win8.1のそれはあまり好きではなかったので、「良いと思った」というのは正しくないかも。


タスクビュー

※以下の説明は、Win8.1のときがどうなっていたか忘れたので間違っているかもしれません。

これまでのタスク切り替えが、「タスクビュー」という高機能版に変わりました。

田+Tabキー(田=Winキー)でタスクビューが開きます。
Alt+Tabキーで従来通りタスク切り替えもできます。

マウスオーバーしなくてもタスクのタイトルが表示されるので、分かりやすくなっています。
田+Tabキーだけでなく、タスクバーに「タスクビューボタン」を出しておけば、マウス操作でも開くことができます。


仮想デスクトップ

Win10で標準搭載されました。

前述のタスクビューを開くと、ビューの下部に仮想デスクトップの一覧が表示されます。
切り替えたり追加したりする場合は、そこから操作します。


環境変数Pathの設定がしやすくなった

これまでは、環境変数は改行なしのテキストフィールドでしか編集できず、テキストエディターにコピーしてから編集するのが常でした。

Win10では、Pathだけは専用のエディターが使えます。
パスを1つだけ追加したり修正したりする場合には、格段に楽に編集できるようになりました。

下記の記事をご覧いただければ一目瞭然です。

Windows 10環境変数Pathの設定が楽になった - hiiragi's ブログ
http://hiiragi.hateblo.jp/entry/2015/11/24/134321(http://hiiragi.hateblo.jp/entry/2015/11/24/134321)


ネットワーク切断の問題が解消された?

無線ルーターの相性なのか分かりませんが、Win8.1ではネットワーク接続が突然切断されてしまうことが良くありました。

Win10では、今のところ起きていません。


動かなくなったソフトは今のところ無い

よく使うソフトについては、特に動作しなくなったとか異常が起きたとかは、今のところありません。
ソフト単体では無く基本機能で不具合がありましたが、それは次項で書きます。




悪いところ(困ったところ)

これはほどんどPC本体側の問題だと思うんですが、
PCのライトユーザーの方は対処に苦労すると思うので、書いておきます。

起動が思ったほど早くない

高速起動ONにしているのですが、そんなに早くない気がします。
約1分程度。
シャットダウン&起動と再起動でそんなに差が無いですし、Win8.1のときと変わっていないような。


Edgeは重い

IEに代わる新しい標準Webブラウザーである"Edge"ですが、
見た目の割に動作がもっさりしているというか、ページを開くのに時間がかかったりします。

使っていません。


サウンドドライバーが合わない

これもWin10の問題というわけではないですが、
自動的に最新ドライバーにアップグレードされたら、外部スピーカーのサウンドの、音量設定がおかしいし音も悪くなりました。

PCに付属していた「アプリケーションの再インストール」機能*1で戻したところ、正常になりました。


Bluetoothで音楽が途切れる

Bluetooth経由のヘッドホンで音楽を聴きながら、Webブラウザーで新しいページを開くと、音がブツブツッっと途切れます。
ブラウザーの種類に関係なく起きます。
広告の多いページが特に顕著です。

たぶんWin8.1のときはこんなこと起きてなかったと思うんだけど...
さすがにこれはかなりストレスフルです。

これもサウンドドライバーと同様に、Bluetoothのドライバーを「アプリケーションの再インストール」で戻したところ、正常になりました。


Win8.1にはあまり愛着が無かったので、あっさりアップグレードし、そしてだいぶ慣れました。

無料アップグレード終了まで、あと17日。
Win7の方もアップグレードするかどうか悩ましいところです。


(おわり)

*1:Dynabookにはこの「アプリケーションの再インストール」という、いくつかのプリインストールソフトを再インストールして初期状態の戻す機能が附属しています。