読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



Spring Web MVC をすぐに使いたい人のためのメモ

Java Web

すぐに使いたかったのは私です。

これは主にリンク集で構成されている短めの記事です。
この際Spring Bootに入門してしまいたい方は、最後の方のリンクを参照してください。


開発環境

最低でもMavenがあれば構築自体はできます。
実行する場合はEclipseなどがあったほうが楽です。





依存関係の追加

Spring Web MVCのバージョンは、4.3.1を使ってみます。

コントローラーの基本機能を使うだけなら、spring-webmvcdependencyを1つ追加するだけでOK。

<dependency>
  <groupId>org.springframework</groupId>
  <artifactId>spring-webmvc</artifactId>
  <version>4.3.1.RELEASE</version>
</dependency>





各種設定

この記事を参考に設定しました。

この記事で最低限必要なところを抜粋すると、

  • web.xmlspring-dispatcherを設定
  • WEB-INF/spring-dispatcher-servlet.xmlを設置(別の記事だとsrc/main/resources/META-INF/spring/beans-webmvc.xmlとなっている)
  • annotationベースで設定するので、component-scanにコントローラークラスのパッケージを設定

後は、コントローラークラスとJSPを必要に応じて配置すればOK。


こっち↓の方が余計なことが書いて無くて分かりやすいかも。





他のと組み合わせる

以前に書いた下記の記事で作った環境を使って、Struts2からSpring Web MVCに切り替えることも確認しました。
バージョンは一括で4.3.1に変えて確認しました。

spring-webmvcを追加した場合、spring-corespring-contextspring-webmvcが解決してくれるので削って良いです。




コントローラー

下記リンクの記事は、多種多様なコントローラーの書き方が載っていて良いです。





この際Spring Bootに入門したい方

今だったらSpring Bootから始めたほうが良いのかも。






これで(以前の記事も含めて)とりあえずSpring周りの環境が整いました。
本格的に使う機会は当面なさそうですが、基礎知識として少しずつ学習しておきたいと思います。


(おわり)