読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



インターネットにつなげられない環境でアップデート機能を使うには

Eclipse

インターネットに接続できない環境で、Eclipseのアップデート機能を使う方法です。
今更ながらPMDをインストールしようとして調べてみたけど、siteファイル以外のやり方が分からなくて、仕方なくローカルのWebサーバ起動してやってみました。

  1. ドキュメントルート下に、"eclipse/pmd/"というディレクトリを掘る。
  2. *site.zipを展開して、中にあるfeatures/,plugins/,site.xml*1をpmd/の下に置く。
  3. Webサーバ起動。
  4. Eclipseのアップデートで新規リモートサイトにname="PMD",url="http://localhost/eclipse/pmd/"を設定して接続。
  5. 後は通常通り。

他に良い方法がありましたらどうかご教示ください。
追記:上の記述、間違っているわけではないのですが、Webサーバ無くても良かったので補足しておきます。(前にやったときは上手くいかなかった?)

  1. プラグイン置き場などを決めて、その下にプラグイン毎のサブディレクトリを置くようにする。ここでは、"eclipse/pmd/"とする。
  2. *site.zipを展開して、中にあるfeatures/,plugins/,site.xmlを"eclipse/pmd/"の下に置く。
  3. Eclipseのアップデートで新規ローカルサイトボタンを押し、ダイアログで"eclipse/pmd/"を選択。
  4. 後は通常通り。

*1:PMDは不要でしたが、物によってはsite.xmlを修正する必要があるかもしれません。