読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



スティーブ・ジョブズ 神の交渉力

book
  • 副題:*この「やり口」には逆らえない!
  • 著者:竹内一正
  • ASIN:4766710487


スティーブ・ジョブズ氏と言えば説明不要、アップル創業者の一にして、「帰ってきた」CEO。
彼は、はっきり言って「異端児にも程がある!!」人物です。これも言うまでもないのでしょう。
彼の業績は、良くも悪くも絶対に真似できないと思います。凡人には、何かしらのヒントにすらならないでしょう。ジョブズ氏が成してきたことは、彼の個性なくしては成り立たないものばかりです。


安定を嫌うタイプの人には、彼はとても面白い存在に見えるでしょう。彼は、強烈なカリスマを持つ、暴君です。また、成功ばかりでなく、創った会社を追い出されたり、時代を先取り(?)しすぎて失敗したり。マンガを地で行くような人物です。
ジョブズ氏は、経営者というより、エンターティナーなんだと思います。


ところで、ジョブズ氏といえば、どうしても唐沢なをきさんを思い出してしまいます(電脳なをさん)。