読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



私が彼を殺した - 東野 圭吾

book

どちらかが彼女を殺した - 東野 圭吾 - argius noteと同様、加賀恭一郎が登場します。さらにもうひとつ、ある共通点があります。
今までそういうのがあったかどうか気にしてなかったのですが、今回は、実体験であったと思われる不満を登場人物に語らせている箇所がありますね。実際のところはどうかは知りませんけど。