読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



キーボードをもうひとつ新調

PC

Mac miniもやっぱりキーボードあったほうが良さそうなので、もうひとつ買っちゃいました。
FILCOFKBN91M/NBという製品。


HHKはキーがちょっと硬くて敬遠していたものの、あのすっきりしたデザインは憧れていました。そんな想いを抱きつつ、同じキーボードを使い続けていました。
今日は、良いのがあれば買おうかなと思って探していたら、これのモニタ品を見つけて、ほとんど一目惚れで決定。日本語の刻印が皆無で、すっきりとしたデザイン。もちろん、ちゃんと日本語使えます。キータッチは柔らかくも軽すぎず、シャキっとした感触。テンキーありモデルもありましたが、思い切ってテンキーレスを選択しました。
お値段は少しだけ高め。ちゃんと6,000円くらいが普通のキーボードという認識なのです。「ちゃんとした」は特に根拠はありません。
今この文章をこのキーボードで書いています。静かな部屋だとタイプ音がちょっとうるさいかも。あと、わがまま言わせていただくと、再変換キーの位置がもう少し左なら更に良かったかな。慣れないので右手の親指が疲れます。
でも、お値段はさておき、先日買ったもう一台を全ての点で上回っているので、非常に満足です。