argius note

プログラミング関連

読まない力

雑誌「Voice」に掲載された時評をまとめたもの。
第二章以降は2ページ弱の短めのコラムになっていて、養老さんの文章って短いと読みづらい気がしました。