読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

argius note

プログラミング関連

開発しています



EGitは残念?

Eclipse Git

最近ネタがないです。
ここで、たぶん今年最後のエントリを生存確認を兼ねて投入。


EGitは、ごく初期のころと比べると、間違いなく使いやすくなっています。
でも、不満な点がちらほら。


環境。

プラグインの兼ね合いでEclipse3系です。Junoも試した(手元にない)けどそんなに違いはなかった気がします。

HTTPSでpush/fetchできない
バグという噂? SSLの設定もしたけどダメだった。
履歴の列幅
毎回変更。Eclipseの問題かも。
同期ビューがピン止めされない
再起動すると、同期ビューのピン止めがされてない。SVNのときには良く使ってたのでできてほしい。
ショートカットキー
利かないのがあったり。Junoでは改善されてた気がする。
直感的でない?
言いがかりレベルかも。CVSSVNプラグインに似ているようで似ていない、かと言って、コマンドと同じ操作をしようとするときに分かりにくい。

(2012-12-28追記)忘れてた分。まだありそう。

.git/info/excludeが無視される
特定の環境の場合だけ、どうしても一部設定を変えないといけないような場合に、.gitignoreの代わりにローカルリポジトリの.git/info/excludeに無視するファイルのパターンを書くと、変更が無視されるようになります。EGitではこれが有効にならないみたいです。
デフォルトワークスペースの下に新規リポジトリを作ろうとすると警告
無視すればいいんですけどね。最初、ちょっと混乱してしまったので。なぜ警告なのかもわかりませんが、警告に従うとしたらどうするのがいいんでしょうね?

実際はコマンドを使う機会が多いとはいえ、せっかくのプラグインなのでEclipseだけでもほぼ完結できるようになったらいいな。