argius note

プログラミング関連

book

神は妄想である

副題:宗教との決別 原著:The God Delusion 著者:Clinton Richard Dawkins (クリントン・リチャード・ドーキンス) 訳者:垂水雄二 ASIN:4152088265 通勤時間、休憩時間のみ充てて、ゆっくり咀嚼して、2週間くらいでやっと読了しました。 ちょうどこの副題に…

量子テレポーテーション (ブルーバックス)

副題:瞬間移動は可能なのか? 著者:古澤明 asin:4062576481 著者の方は、量子テレポーテーションの実験を実際にやっている研究員で、理系離れを憂えておられ、本書で「来たれ我が研究所へ」というメッセージを繰り返し訴えておられます。 http://www.alice.t…

ウインクで乾杯 - 東野 圭吾

ASIN:4396322631 今週。初期の作品で、バブルの余波が仄かに感じられる時代が舞台。 主人公は、(今でいう)セレブを夢見て宝石屋を冷やかしながら、玉の輿を狙ってコンパニオンの仕事に精を出す美女。お相手は、若くして不動産会社の専務の男性。初期の頃の…

虹を操る少年 - 東野 圭吾

ASIN:4062635453 先週後半。主人公は幼少の頃から頭が良く、両親の自慢の息子。彼には、色を識別する感覚が非常に鋭いという才能もあった。少年が成長するにつれ、喜ばしいことばかりではなくなってくる。頭の回転が速すぎるのだ。そして、ある頃から少年が…

美しき凶器 - 東野 圭吾

ASIN:4334723683 先週前半。スポーツ界を舞台にしたサスペンス。 ミステリの部分はそれほど凝ったものではありませんが、サスペンスが秀逸なのでとても楽しめました。

赤い指 - 東野 圭吾

ASIN:406276444X 読んだのは先週。短いので、その日に読み終えてしまいました。 私の好きな加賀恭一郎シリーズです。彼の近縁者が登場して、そちらの話と事件が並行します。事件は、社会派的題材が幾つか散りばめられた、後味の悪い内容です。実際にありそう…

プログラマーのジレンマ

副題:夢と現実の狭間 原著:Dreaming in Code 著者:Scott Rosenberg (スコット・ローゼンバーグ) 訳者:伊豆原弓 asin:4822283801 Lotusの生みの親、ミッチ・ケイパー氏によって創設されたOSAF(Open Source Applications Foundation)で開発されているPIMソフ…

ウェブはバカと暇人のもの

著者:中川淳一郎 asin:4334035027 著者の方は、広告屋、雑誌の編集、そして現在はウェブニュースのライターをやっていて、ネットは黎明期からのヘビーユーザ。そして本書は、紙の媒体とネット媒体を良く知っている立場から見た、ウェブ論総括。まとめると、…

量子の新時代

副題:SF小説がリアルになる(量子の新時代) 著者:佐藤文隆 井元信之 尾関章 asin:4022732873 量子力学の発展によって、量子暗号、量子コンピュータ、量子テレポーテーションなど、大きなパラダイムシフトが起ころうとしてます。一般人が理解できる量子の世界…

頭が柔らかくなる算数

著者:坪田耕三 守屋義彦 中村享史 高橋昭彦 asin:4532260426 最初の"four fours"は有名みたいですが、ちょっと反則では? 出題の仕方が悪いのでしょうか? 元々こういう出題なのでしょうか? すべての問題を簡単に解いてはいません。でも、あまり興味をそそ…

理系思考術

著者:岡嶋裕史 ASIN:4797352388 理系の思考術は、何も理系人間だけのものではなくて、便利なものだからみんなも使おう、といった感じの本。 こういう理数系の考え方に馴染みの無い人には、この内容でも敷居が高すぎるような気がします。この本でこれらの内容…

思考・発想にパソコンを使うな

著者:増田剛己 ASIN:434498126X ノート術はメモ術の延長だ、というような話と、パソコンを使うときは意外と頭を使っていないから、手書きで頭を活性化するよ、とかいう内容。(1週間経ってしまったので忘れています。) ノートのつけ方は、最終的には自分に…

打ちのめされるようなすごい本

著者:米原万里 ASIN:4167671042 一般に、読書ガイドを書く御方というのは、常人には理解不能なほど半端ない大量の本を読んでいて、常人には至ることの出来ない境地に到達している感があり、そういった御方の読書ガイドというものは、その背景に得体の知れな…

独断流「読書」必勝法

著者:清水義範・西原理恵子 ASIN:4062763591 一般に、読書ガイドを書く御方というのは、常人には理解不能なほど半端ない大量の本を読んでいて、常人には至ることの出来ない境地に到達している感があり、そういった御方の読書ガイドというものは、その背景に…

実践 Common Lisp

著者:ピーター・サイベル?(Peter Seibel) 訳者:佐野匡俊・水丸淳・園城雅之・金子祐介(祐は示+右) ASIN:4274067211 今のところ、流し読みで終えます。 以前ブックマークしておいた...と思ったらしてなかった。 http://www.gigamonkeys.com/book/ 英語版はオ…

ガニメデの優しい巨人

著者:ジェイムズ・パトリック・ホーガン (James Patrick Hogan) 訳者:池央耿 ASIN:4488663028 星を継ぐものの続編。前作と比べると意外性はそれほどでもありませんが、緻密な設定から紡ぎ出される物語は、派手さや勢いは無いけれども、不思議な安定感を感じ…

More Joel on Software

著者:Joel Spolsky(ジョエル・スポルスキー) 訳者:青木靖 ASIN:4798118923 Joel on Software - argius noteの続編。ついこの間前作を読んだばかりのところで、書店で平積みになってたのを発見。先週末に読み終わりました。 こちらはオンラインで読んでしまっ…

イチローは「天才」ではない

著者:小川 勝 結論:イチローは、天才です。 本書は、6年ほど前に刊行されて、最近再版されたもののようです。内容としては古いですが、その中で述べられている予測は当たっています。 イチローの技術が如何に優れているかを科学的に分析した専門家の話や、…

幻夜 - 東野 圭吾

ASIN:4087461343 物語は1995年の阪神・淡路大震災に被災する小さな工場を舞台に始まり、ミレニアム騒ぎまでの事件や流行を交えて進行します。これは、姉妹作といわれる「白夜行」と似たところがあります。他にも、表紙であるとか、文庫版のページ数が800近く…

星を継ぐもの

著者:ジェイムズ・パトリック・ホーガン (James Patrick Hogan) 訳者:池央耿 ASIN:448866301X 読了は4/11。SF小説のおすすめに必ず入っているほど有名な作品。 私はSFと言えば、「アルジャーノン〜」のような医療系?のジャンルに志向していて、宇宙はフィク…

考える技術

著者:大前研一 ASIN:4062762943 2003年頃書かれた同署の文庫版。4/7頃読了していたのを忘れてました。序盤、ご自身の学生時代とコンサル時代の経験を交えて、考えることの重要性を説いています。この辺は具体性があって良いと思いました。 後半、専門外の事…

スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎001

選者:東野 圭吾 asin:4062755173 日本推理作家協会が刊行している短編ミステリーベスト集の中から、協会が任命(?)した選者の独断によるミステリー選集。 さすがベスト集からの作品だけあって、作家の好みを問わずにどれも面白く読めました。読んだことのない…

百億の星と千億の生命

著者:カール・セーガン(Carl Edward Sagan) 訳者:滋賀陽子 松田良一 ASIN:4102294058 宇宙創成 (上)(下) - argius noteつながりで、天文学者で作家のカール・セーガンさんの本です。 読み始めは天文学にまつわる小話集のようなものかと思ったら、だんだん話…

Joel on Software

著者:Joel Spolsky(ジョエル・スポルスキー) 訳者:青木靖 asin:4274066304 Joel Spolsky 氏の同タイトルのブログを書籍化したもの。オンラインだけでも良いかなと思って未読でした。先日たまたま本屋で見つけたので購入。日本語版もいくつかの話はオンライン…

読まない力

著者:養老孟司 ASIN:456970574X 雑誌「Voice」に掲載された時評をまとめたもの。 第二章以降は2ページ弱の短めのコラムになっていて、養老さんの文章って短いと読みづらい気がしました。

宇宙創成 (上)(下)

著者:サイモン・シン(Simon Singh) 訳者:青木薫 ASIN:4102159746 (「ビッグバン宇宙論」を文庫化により改題。) サイモン・シンさんの3作目。天文学や宇宙論の入門書はほとんど読んだことありませんが、多少の予備知識がある上で言わせていただくと、本書…

ロボット21世紀

著者:瀬名秀明 ASIN:4166601792 瀬名さんがロボットに目覚めるきっかけとなった著書。「ハル」はここから生まれたのですね。 8年前なので内容は古いところも多々ありますが、一般人レベルではそれほど古くもないと思います。 個人的には、医療の現場では積極…

Effective Java 第2版

著者:ジョシュア・ブロック(Joshua Bloch) 訳者:柴田芳樹 asin:489471499X 遅ればせながら入手。まだざっと読んだ程度です。実践と交互に読んだほうが理解が深まると思いますので、繰り返し読むと良いでしょう。 Java5で導入された、ジェネリクスを始めとす…

「脳」整理法

著者:茂木健一郎 asin:4480062629 茂木さんの既読の書籍と内容がかぶっているのと、流し読みであまり集中して読んでないのもあって、印象が薄い。ピンボケ*1な感じ。また読むかも、です。 *1:ピンボケって最近使わない?

2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?

著者:ひろゆき(西村博之) asin:4594053882 良くも悪くも、ひろゆき氏が普通の人ではないことが分かります。開発者というよりアイデアマンタイプ。初版第1刷を読んだのですが、2つめの対談は誤字脱字が多かった。「まよね」って書いてあるのを見て、笑って…

金持ち父さん 貧乏父さん

著者:ロバート・キヨサキ(Robert Toru Kiyosaki),シャロン・レクター(Sharon L. Lechter) 訳者:白根美保子 ASIN:4480863303 説明するまでも無く、成功法則における定番の一冊。続編が多数。シリーズ最初の本書は、10年程前に出版されています。 要約 前半で…

その英語、ネイティブにはこう聞こえますselect

著者:ディビッド・セイン/小池信孝 同タイトルの本をまとめたもの。婉曲表現は難しい...

学校では教えない数学のツボ

副題:11頭のロバを3人でどう分けるか 著者:小林吹代 ASIN:4479302166 知っている話もいくつかあって、こういう観点が数学を面白くするのは分かるけど、1つ1つの内容があっさりしすぎていてちょっと物足りない。 かと言って、数学嫌いな人に興味を持たれるか…

転職は1億円損をする

著者:石渡嶺司 ASIN:4047101559 ちょうど1年ほど前に読んだ「最高学府はバカだらけ」の著者が、早期退職は損であることを説いた本。 大手企業に就職したのに早期転職をして、その後も転職を繰り返したりした場合は、退職金なども含めて、生涯収入が最大で1億…

週刊 東洋経済 2009/1/10

若者の雇用問題を特集。普段読まない雑誌なのに、特集につられて。 転職は元より、就職前までに悔いの無いようにしっかり勉強しておき、また就職に備えて自らの将来に覚悟をしておくことが重要と思います。でも、千尋の谷に落とされて這い上がるのも一興?

プラネット・グーグル

著者:Randall Stross 翻訳:吉田晋治 ASIN:4140813229 創立10周年を迎えたGoogle。次々にリリースされる新たなサービスの成功談と失敗談、宿敵との戦い、そして将来の姿を、サービスと競合他社との関係などを軸に語っています。 Googleの成功も失敗も分け隔て…

読書進化論

副題:人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか 著者:勝間和代 ASIN:4098250012 読書とWebと著作とマーケティングをつないだ、これからの本というメディアの在り方について記された一冊。 本書については、読書感想文キャンペーンが催されていたよう…

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践

著者:勝間和代 ASIN:433403425X 前世代までの一般家庭の資産運用は、銀行の定期預金、住宅ローン、生命保険が定番でした。 現在では、銀行の金利は低すぎるし、住宅ローンや生命保険も割に合わない。公的年金も期待はできません。これからは、金融リテラシー…

市民のための裁判入門

著者:井上薫 ASIN:4569698611 私のような、法律関連からっきしの人間にはひととおりの説明がされていて分かりやすいです。復習のために、問題点と思しき事柄について、まとめを書いてみます。これまた読んでから時間が経ってしまい、細かい点は覚えていない…

ひらめき脳

著者:茂木健一郎 ASIN:4106101629 帯にある「0.1秒で人生が変わる」というのは、ひらめきというのは0.1秒の間に起こり、ひらめいた後は今まで見えなかったり分からなかったものが見えるようになったり分かるようになったりする、という意味です。この本を読…

100年の難問はなぜ解けたのか―天才数学者の光と影 (NHKスペシャル)

著者:春日真人 ASIN:4140812826 フェルマーの最終定理のおかげで、ちょっとだけ数学に興味を持ったので、NHKスペシャルで「ポアンカレ予想」の番組が放映されると聞いて是非観たいと思っていたのですが、残念ながら見逃してしまいました。我が家にはビデオの…

ソフトウェアライセンスの基礎知識

著者:可知豊 ASIN:4797347368 ソフトウェアライセンスについてまとめられた一冊。 それなりにソフトウェアライセンスについて知っている方にとっては、あまりじっくり読むタイプの書籍ではなく、ソフトウェアライセンスについての認識合わせや、参考書として…

ひらめきの導火線

著者:茂木健一郎 ASIN:4569701124 テレビでおなじみの脳科学者さんです(言うほど見てない)。 日本人は創造力が無いとか、個性が無い、という神話(本書では「物語(フィクション)」と呼んでいる)を打ち砕くべく、熱弁をふるってくださっています。 彼は、…

激論!「裁判員」問題

著者:木村晋介 ASIN:4022732423 裁判員制度に関する私の認識 すでに施行まであと1年を切った、裁判員制度。裁判は、個人的には興味があります。と言っても、フィクションの世界(ミステリ、ゲーム)の影響であり、現実世界の裁判がどういうものであるかは良…

秘密 - 東野 圭吾

ASIN:4167110067 当時はまだ、広末涼子さんと小林薫さんが出演された映画のそれしか知らず、東野さんの存在はそれから何年かたって、映画の「秘密」の原作者として記憶していました。 さらに数年たって、やっと彼の作品を読み始め、そして1年余り経った今、…

私が彼を殺した - 東野 圭吾

ASIN:4062733854 どちらかが彼女を殺した - 東野 圭吾 - argius noteと同様、加賀恭一郎が登場します。さらにもうひとつ、ある共通点があります。 今までそういうのがあったかどうか気にしてなかったのですが、今回は、実体験であったと思われる不満を登場人…

どちらかが彼女を殺した - 東野 圭吾

ASIN:4062645750 加賀恭一郎が登場する作品です。彼は主人公ではありませんが、独自の推理と捜査(スタンドプレーではない)でいち早く真相に近づく刑事という役柄は、彼が刑事として登場する作品に一貫した性質だと思います。シリーズものでないとも言われま…

コーディングの掟

完全名?:開発の現場セレクション コーディングの掟 最強作法 ASIN:4798118125 コーディングの作法についての本。どちらかと言うと、中級者向けかなと思います。サンプルコードは主にJavaですが、他言語でも応用の効く内容です。 本書は、言語自体のコーディ…

魔王 - 伊坂 幸太郎

ASIN:4062761424 伊坂さんらしい作品。と言える程の数は読んでません。が、このパターンは多いと思いました。 兄弟が出てきます。政治の話が出てきます。 気づいたなら、自分ができることをやれば良いと思う。気づかないことはそんなに悪いことじゃないけど…

白夜行 - 東野 圭吾

ASIN:4087474399 物語は1973年の大阪から始まり、1992年までの19年間に亘って、現実に起こった事件や流行の話を交えて語られます。その事件や流行を、ただの飾りでなく、話の重要な要素として絡めてくるところが巧いと思いました。連載時は連作短編だったも…